松坂屋静岡店 BLOG

  • 2019.12.3

【北海道&九州スイーツ特集】❄︎静岡にチーズの雪が降る❄︎「LeTAO」

松坂屋静岡店イベント担当


松坂屋静岡店イベント担当

TEL.

こんにちは
松坂屋静岡店イベント担当の下村です!

今日から12月に入り、静岡の街にも寒い冬が近づいてきましたね。
冬といえば雪、雪といえば...
北海道ですね!
松坂屋では今年も年末恒例の北海道と九州のグルメフェアを12/11(水)から開催します。

ということで、イベント担当の私からスイーツ特集としていくつか出店するお店をご紹介させていただきます。

まず最初は「LeTAO」さん。

ルタオさんの名前は本店がある場所、小樽(おたる)をアレンジしたもの、という話はどこかで聞いたことありますよね。

でも実はそれだけではなく「親愛なる小樽の塔」という意味の フランス語「La Tour Amitié Otaru」の頭文字も由来の一つなんです。

小樽という地への愛が感じられるお話で、なんだかほっこりしますね...!

このお店の名物と言ったらやっぱり...

ドゥーブルフロマージュですよね。

レアチーズとベイクドチーズの2層仕立てで、通常のチーズケーキとは違ったなめらかさや口当たりの良さが特徴的。

実はあまりチーズケーキが得意でない私も、ドゥーブルフロマージュはあっさりしていて、チーズの主張が強過ぎず”ミルク感”を感じるので大好きなんです。。

そんなドゥーブルフロマージュのちょっと違った美味しい食べ方を、LeTAOの方から特別に教えて頂きました♪

通常5〜8時間で全解凍され、その状態で召し上がる方が多いと思いますが、解凍時間3時間程度にするとアイスケーキのような食感が楽しめるんです。
半分全解凍、半分アイスケーキで2度美味しい食べ方ができちゃいますね!

今回は通常のドゥーブルフロマージュ以外にも、初出品のものが登場します。

こちらは北海道苺のドゥーブル。

ベイクド層には酸味控えめな苺のペーストとクリームチーズ、レア層には北イタリア産のマスカルポーネを使用。
北海道産の甘〜い苺とチーズのマリアージュ...どんな味わいなのか気になりますね。

こちらはレザン サブレ フロマージュ。

名前の中に”サブレ”とあるように、マスカルポーネとゴーダチーズを使ったビスキュイが特徴。
まろやかで芳醇なコクのあるラム酒で作ったラムレーズンが合わされば、大人の味わいに...。

初出品はケーキだけではありません!

こちらのソフトクリームはクレーム グラッセ かぼちゃ。

ソフトクリーム激戦区の北海道でも人気のクレームグラッセの新しいフレーバー。
こちらもどんな味なのか気になりますね!

今回ご紹介したもの以外にもたくさんの商品が静岡にやってきます。
是非会期中にお店に来てみてください。

また、こちらのスイーツ特集ブログも随時公開していきますので、チェックしていただけると嬉しいです!

RECOMMEND BLOG